前回はちょっと頭を使ったので今回は頭をあまり使わない回。今までは日本国内のCMを取り扱ってきましたが、今回はワールドワイドに「海外でみられるF1関連CM」に目を向けてみることにしました。世界トップクラスのドライバーもちょこちょこCM出演しているんですよね。ご存知の方も多くいると思いますが、比較的有名な「メルセデスベンツ」になります。
メルセデスは歴代で様々なバリエーションがあります。今回チョイスしたのは2011年に放映されたストーリー仕立ての作品です。サブタイトルなのか「Decisions」と名付けられています。果たしてどんな決定を迫られたのでしょう。

IMG_4362
IMG_4363
山道で白煙を上げエン故している車が一台。車種はわかりません。
IMG_4364
車内にはうめき声をあげる妊婦が。どうやら産気付いてしまったか。困りましたね。
IMG_4366
すると対向車線から4ドアクーペの2代目CLS63が登場。これはもう助けてもらうしかない。
IMG_4367
IMG_4368
IMG_4369
中からは何とジャルジャルの福徳、、いやいやF1界のディカプリオことロズベルグが颯爽と登場。まだチャンピオンを獲得する前です。いつもながら爽やかですね。これで産婦人科までファステストラップ並みの走りで向かってもら、、ん?待てよ?!
IMG_4370
IMG_4371
後ろから白のもう一台、こちらにはもっと上級ドライバー、シューマッハも続いてきました。さてどうしよう、妻は限界ギリギリ。
IMG_4372
IMG_4375
旦那は7回チャンピオンのシューマッハに託そうと提案します。
IMG_4376
IMG_4378
ところが妻はロズベルグの方が好みみたい。まあ、わかるな(笑)miyabikunもF1を知らない女子なら、きっとそう言う。
IMG_4381
シューマッハから提案か、モノを言おうとすれば、
IMG_4382
口出しは無用と妻からすごい形相で止められる。
IMG_4383
7回チャンピオンもタジタジ。仕方ない、今が一番ピリピリしています。刺激は禁物。
IMG_4385
旦那はシューマッハを推し、妻はロズベルグを推す。それを延々続け、結局結論が出ぬままCMは終了を迎えます。面白いですよね。車のCMなのに、車のことは一切宣伝していない。有名なF1ドライバーが2人出てくるだけ。それに視聴者としてはどちらを選んだかとても気になるし、きっとどちらに乗ってもメルセデスなら安全で快適に病院まで運んでくれたことでしょう。日本にはない表現と遊び心を持たせた上品な内容に仕立て上げられています。日本でも同じものをやってくれたらよかったのに。
IMG_4386
IMG_4387
もし同じ状況に面したら、皆さんはどちらを選びますか?!
https://youtu.be/-gASrM0d6lA

にほんブログ村 車ブログ F1へ
にほんブログ村