IMG_0514
自分でコースレイアウトを描き、他と並べる度に思うこと。カタロニアサーキットってとてもコンパクト。近年は本戦以外の開幕前テストでもお馴染みの土地として、決して抜きどころが多いわけではないけど、コンパクトなレイアウトの中にマシンやドライバーへの要求は多くあります。
IMG_0493
このスペインGPでとても目に付いたのが「メルセデスエンジンユーザーのサイドポンツーンの絞り」ウィリアムズのマシンの「Rexona」がすごく歪んでいます。今まであまり意識していませんでしたが、今までこんなに絞っていましたっけ?!こちらは本家メルセデス
IMG_0497
コンパクトに絞れて、腕もいつもながらガッシリと。見ているところが違うって?!

IMG_0485
Q1開始早々にルノーのヒュル様がむにゅと。
IMG_0490
あらら、ラッセル車(「ラッセルの車」のことではないよ)のように羽を広げて火花まで出して。決勝はともかく、予選からそれやっちゃったら、君の場合は、、。
IMG_0491
ほら。一応タイヤとフロントウィングを取り替えて出直すもご覧の有様。リカルドも怪しい位置ですね。さっき例に出した2チームは方やテッペン、方やケツ。想定内の結果ではある。

IMG_0498
Q2の1本目でハミルトンが飛躍的にタイムを向上させて、自身のポールレコードを更新。さすがハミルトン、と誉めようとしたら、フリー走行からバキバキに出来上がってる相方ボッタスが上回って唯一の1分15秒台へ。今年のボッタスは三味違うぞ!
IMG_0501
IMG_0502
初心に返りF1を「趣味」で参戦される巨匠はひとまず14番手落ち。決勝も堅実に入賞を続けるか、様子をみてみましょう。トップ10の決勝タイヤは全車C3ソフトに決定。

IMG_0505
肝心なスタート位置を決めるQ3に向かうボッタス。結局大切なのはソコを押さえられるかどうかですから。
IMG_0506
ハミルトンはQ2から0.002秒落ち。ボッタス、ベッテルともセクターベストを塗り替えて応戦。画像はベッテル車ですが見るべきはボッタスのタイム
FullSizeRender
1分15秒406!miyabikunが先日予想した1分15秒555を大きく上回る勢い。今回はイケるぞボッタス!
IMG_0509
「2ミニッツ トゥ ゴーよ!頑張ったら後でご褒美あげる」
エミリアさん、お久し振りです。
結局2本目も誰一人「エミリアの旦那」のハイパーラップを上回ることはなく。
IMG_0510
IMG_0511

IMG_0512
《予選結果》
   1 ボッタス    (メルセデス・M)1分15秒406
   2 ハミルトン(メルセデス・M)1分16秒040
   3 ベッテル    (フェラーリ・F)1分16秒272

《予想との答え合わせ》
ポールのボッタス、 2番手ハミルトン、3番手ベッテル、6番手ガスリー、7番手グロージャン、8番手マグヌッセン、9番手クビアト、中は1つ違いでいくつか惜しくて、18番手ジョビナッツィ、19番手ラッセル、20番手クビカが正解。半分の10人。今回はルクレールが少し冴えなかった予選でしたね。

《Q3トップのボッタスとの差》 
    メルセデス(ハミルトン)は0.6秒落ち
    フェラーリ(ベッテル)が0.9秒落ち
    レッドブル(フェルスタッペン)は1.0秒落ち
    ハース(グロージャン)は1.5秒落ち
    トロ・ロッソ(クビアト)が1.8秒落ち※
    ルノー(リカルド)が1.9秒落ち※
    マクラーレン(ノリス)も1.9秒落ち
    アルファロメオ(ライコネン)が2.4秒落ち
    レーシングポイント(ペレス)は2.5秒落ち
    ウィリアムズ(ラッセル)が3.7秒落ち
    ※は最速タイムから算出

トップドライバー同士、同じマシンに乗れば大抵は近いタイムになればマシンを最大限使いこなせているはずです。ただ今回は違う。ハミルトンにも修正の余地があったもののボッタスが完全にぶっ飛んでいました。あんな会心のラップ、そうそう出るものじゃない。今シーズンはボッタスの年になるかもしれないという期待ができるアタックを見せてもらいました。

《miyabikunのドライバー・オブ・ザ・デイ》 
    ボッタス(メルセデス)

というわけで迷いなくmiyabikunの選ぶドライバー・オブ・ザ・デイはボッタスです。ご褒美はエミリアから、、あ!いいなー。
IMG_0516

IMG_0495
《決勝の表彰台予想!》
   1 ボッタス    (メルセデス・M)
   2 ハミルトン(メルセデス・M)
   3 ベッテル    (フェラーリ・F)

スペインGPはF1において欠かせないGPの一つ。でも抜き辛いサーキットの一つでもあります。スタート位置も前、ポイントランキングにおいても1ポ前にいるボッタス寄りの戦略を企てて、ボッタスにもちゃんと実行してほしいです。ボッタス1人のレースになりそうですね。

にほんブログ村 車ブログ F1へ
にほんブログ村